ぜひシェアをお願いします!

おすすめのスマホ向け戦車ゲーム

tank

一口に戦車ゲームといっても、戦略ゲーム的な視点のものとロールプレイング的な視点のものの2種類に大きく分けることができます。

今回は、後者メインで紹介していきます。

スポンサーリンク

戦車乗りの視点で

冒頭でロールプレイング的な視点と書きましたが、単純に戦車を操縦する立場でプレイするゲームのことを言ったつもりです。

現在放映中のアーノルド・シュワルツェネッガーが出演している CM で有名(?)なモバイルストライクなどは、これと対照的に戦略ゲームなので、戦車を操縦するのではなく軍全体の指示という形になるでしょう。

最近、友人の薦めでガールズ&パンツァ―(Girls und Panzer)を観た影響で戦車が操縦できるほうをプレイすることに。

蛇足ですが、なぜ girls は英語なのに他はドイツ語なんでしょうか…

Armored Aces

armored aces

おすすめの、と書きながらオススメ度が低いものから紹介していきます。

まず、Armored Aces はアプリが割と軽い(300MB以下)というのがメリットです。

また、プレイする戦車の世代が第二次世界大戦の前か後かを選択できます。

操作性

armored aces

戦車の動きが結構早く、すごくスピードが出ているような感じがします。

操作性が微妙なので、手動で照準を合わせるのが若干大変です。

非常に気づきにくいのですが、画面を横に持ったときの右端の色が少し薄いのですが、それがズームアップボタンです。最初は気づかなくて、狙いを定めるのが難しすぎました…

戦車の種類

armored aces

戦車はアメリカ、ドイツ、ソ連製など。日本とイタリアはありません。

画像の戦車は、ドイツの Panzer I AusfA LSK2 です。

戦車は購入すれば使うことができるようになり、購入資金は勝利したときの賞金で賄うことができます。

経験値的なものはないようなので、単純に資金があるかどうかで戦車が購入できるか否かが決まります。ただ、前の世代の戦車を購入しないと次の世代がアンロックされません。

種類は多くもなく少なくもなくという感じですが、グラフィックが微妙なような…

Tank Tastics

次は、Tank Tastic の紹介です。

と行きたいところなのですが、インストールしてアプリを立ち上げた瞬間に起きた、とあるハプニングによって紹介できません。

そのときの画像がこちら。

tank tastic

…。

これは私の Galaxy S4 がおかしいのか!?

というわけで、お勧めしません。

因みに、アプリを終了するときは戻るボタンを押してから左のボタンを押してください。

というのは、終了ボタンも表示されないので…

tank tastic

World of Tanks

最後は、PC 版でも有名な World of Tanks(通称 WoT)です。これがオススメ!

操作性

world of tanks

慣れないうちは戦車が思わぬ方向に進むかもしれませんが、割と操作しやすいです。画面が見やすかったり、他のプレイヤーとの意思疎通がとりやすかったりとメリットが多いです。

特に、WoT は外国人のプレイヤーも多いので日本語はほとんど通じませんが、アイコンをタッチするだけで応答できるので楽です。

設定を変更すれば、砲塔を回転させずに周りを見渡すことなども可能です。

スナイパーモードでは自動照準なので、寝ながらでもできます。それが故に、戦車が重なったりすると、それはそれで難しいかもしれませんが。

戦車の種類

戦車はアメリカ、イギリス、イタリア、日本、ソ連、中国のものがあります。

かなり種類があるのですが、無料で使えるガレージは限られているので、6~7両しか置けません。

戦車はお金だけでなく経験値による開発も必要になります。欲しい戦車の前世代で戦いまくるか、課金になります。

オススメするポイント

課金しなくても十分楽しめるのが嬉しいところです。戦車の性能だけでなく、運用能力がかなり勝敗を左右します。

しかも、グラフィックがきれい。実際の砲撃音を聞いたことはないですが、臨場感もあります。

それから、なんといっても奥が深いのがこのゲームです。砲弾の種類、開発した大砲の性能、ターゲットの戦車の角度によっても与えるダメージが異なります。

あまりにも説明しきれないので、詳しくは Wiki で勉強して下さい。

PC版との比較

PC スマホ
15両 参加数 7両
広い マップの広さ 狭い
有効 味方への砲撃 無効
軽戦車
中戦車
重戦車
駆逐戦車
自走砲
戦車の種類 軽戦車
中戦車
重戦車
駆逐戦車
戦車ごと異なる 搭乗者 Tierで同じ

PC 版では、例え味方だとしても砲撃できました。(BAN対象になることもある)スマホでは誤射する心配はありません。

参加している戦車の両数が少ないので、PC 版よりは早く決着がつきます。マップが狭い分、自走砲もありません。

搭乗者の設定も簡略化されていて、同じ Tier であれば別の戦車を使ってスキルを上げることができます。

まとめ

WoT が一番いい!

のですが、2GB くらいはないと入りませんので、ご注意を。

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。