ぜひシェアをお願いします!

Android Studioに必要なスペックとは?

typing

Android アプリの開発環境として Eclipse に代わり、Android Studio が推奨されています。

自分で色々探してインストールしたり設定したりしなくてもいいところがメリットですが、動作が重いことでも有名になってしまいました。

Android Studio を使ってみようと思っているなら、予めパソコンのスペックと必要スペックを比較しておきましょう!

スポンサーリンク

Android Studioを使う前の準備

Android Studio を動かすには、JDK (Java Development Kit) が必要になります。

JDK は Oracle のページからダウンロードできます。

Java SE Download

JDK のバージョンは OS ごとに若干異なります。

Googleの推奨するスペック

Windows

  • Windows 2003, Vista, 7,  8
  • メモリ最低 2GB、推奨 4GB 8GB
  • HDD の空き容量 400MB 以上
  • Android SDK、エミュレータのシステム イメージ、キャッシュ用に最低1GB
  • 画面解像度 1280 x 800 以上
  • JDK 7
  • エミュレータ アクセラレータ向け(任意)
    • Intel VT-x、Intel EM64T(Intel 64)
    • Execute Disable(XD)ビット機能対応の Intel プロセッサ

Mac OS X

  • Mac OS X 10.8.5 以降、10.9(Mavericks)まで
  • メモリ最低 2GB、推奨 4GB
  • HDD の空き容量 400MB 以上
  • Android SDK、エミュレータのシステム イメージ、キャッシュ用に最低1GB
  • 画面解像度 1280 x 800 以上
  • JRE (Java Runtime Environment) 6
  • JDK 7
  • エミュレータ アクセラレータ向け(任意)
    • Intel VT-x、Intel EM64T(Intel 64)
    • Execute Disable(XD)ビット機能対応の Intel プロセッサ

個人的な感想を含めた推奨スペック

私はパソコンに特段強いというわけではないので、オススメのパソコンはこれ!ということはできませんが、使ってみた感想からなんとなく察したものがあります。

メモリ大切…

メモリ 4GB では足りません!

推奨は 4GB になっていますが、上記の Google の推奨する環境を大体満たしているデスクトップパソコン(Windows 7, i5搭載, RAM 4GB, ROM 1TB)で動かしてみたところ、重すぎて立ち上げるだけで10分以上かかってしまいました。

Gradle の設定辺りをいじると少し速くなるという話もありますが、例え設定を変更したとしても、このレベルでは快適に動くことはないでしょうね…

ということでメモリは 8GB 以上を推奨します。

(2016/05/26 追記)

4月辺りに Android Studio の Web サイトが大規模改修されて綺麗になりました。

バージョンも2に突入して更なる進化を感じていたのですが、推奨メモリも公式に 8GB に挙げられていました。

CPUはそれなりで

Intel Core i5-5200U (2.20GHz) のパソコンでも普通に動きます。

CPU よりはメモリを優先した方がいいです。

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。