ぜひシェアをお願いします!

Android5.0にアップデートしました!

galaxy-s4-lollipop

ひと月ほど前にようやくGalaxy S4のOSをアップデートする決心がつきました。

今回は使い心地や機能、不具合など、レビューを一応書いておきたいと思います。

スポンサーリンク

3度目のメジャーアップデート

私は2012年夏モデルにドコモのツートップとして売り出されたGalaxy S4を今でも使っています。

前のスマホは悪名高き日本初防塵・防水スマホのREGZA Phone (T-01C) という機種で、かなりバグったりしていたので、それから2年も経てば性能は変わるもので。

電池の減りはやたら速いですが、特に壊れることもなく今も頑張っているおかげです。

お金がないというのもありますが……

さて、最初に売り出されたときはAndoid 4.2 (Jelly Bean) だったのに、その後4.3にアップデート。

更に、4.4(Kitkat)になり、今の最新バージョンは5.0 (lollipop) です。

この異例のバージョンアップの多さで、何度も見た目や機能が変わっていいのか悪いのか…….

OSアップデートは何が起こるかわからない

昔の私は新しいバージョンが出ると真っ先にアップデートする人だったのですが、4.4にアップデートしてから180度変わってしまいました。

新バージョンOSが提供された直後は、本当に何が起こるかわからないものです

Android 4.4にアップデートしたときの話

なぜこのときのアップデートで慎重派に変わったかというと、もちろんアップデートしたことを後に後悔することになったからです。

購入当初はどれだけ使っても電池が減らないような神的機種でしたが、電池は徐々に劣化していくので多少持ちが悪くなります。

が、このアップデートの後はその比ではないという感じでした。

Android 4.4が提供されてしばらくは、処理が速くなったとかより快適に動くようになったとか、いい話がたくさん聞かれました。

それで私もアップデートしたわけです。

しかし、数か月使ってみると、バッテリーの残量がやけに減っていく……

この原因はアップデートによって新たに追加されたプリインストールアプリケーションによるものでした。

プリインなので普通は消すこともできず、その後1年以上も後悔することになってしまったのです。

今回のアップデートで危惧したこと

その前例があるので、5.0にアップデートしたら更に悪い状況になってしまうかも…と思い、今回はとにかく情報を収集しました。

先にアップデートした方たちの意見は様々。

  • ベンチマークが向上した (=処理が速くなった)
  • サクサク動いて不具合も特にないし、アップデートをオススメしたい

という明るい声もあります。逆に、

  • アップデートがうまく終わらず、結局端末初期化された
  • 使いにくくなった

などの後悔の声も。

最終的に、自分の判断に委ねることになりました。

いよいよアップデート

数か月様子を見て、ようやく決心しました。

情報によると、一番最悪なのはデータの喪失なので、バックアップは入念にします。

内部ストレージも一応SDカードもコピーし、電池残量も十分にし、アップデート開始です。

なんとなく落ち着かない感じで待っていると、インストールが終わり、再起動。

真っ先に思ったことが「重っ!」でした。

Galaxy S4は立ち上がるときSAMSUMGというロゴが出るのですが、そのアニメーションがとってもカクついていたんです。

これを見てますます不安に……

アップデート成功

立ち上がるときのアニメーションは重いものの、使ってみると普通。

というか寧ろこれまでより少し軽くなった気がします。

電池の減りは改善された感じはしませんが、電池の寿命もあるのでわかりません。

一応、半年ほど前に電池交換したんですが……

機能の変化

記憶によると、センサー系の何かが一つ使えなくなりました。

が、全然重要な機能じゃなかったので覚えていません。

個人的には嬉しい機能がたくさん追加された感じです。

ロック画面がより便利に

まず、ロック画面でカメラを起動できるようになりました!

パスワードをかけていると解除に時間がかかるので、これは大きい変化です。

更に、通知をロック画面で見ることができるようになりました。

これもパスワードを解除しないで不要な通知を消したりできるので便利です。

それと、ロック画面でバックキーをタップしたときの変化がなくなりました。

通知欄を広げて、どれかをタップすると同じ効果が得られますが、屋外でキーが見づらいときなど、使いどころは少ないのでいいでしょう。

設定ボタンが変わった

設定ボタンを押すと以前は設定も出てきたのですが、5.0では壁紙やホーム画面設定のキーになりました。

本体設定を開きたいときは、上のステータスバーの歯車マークを使えばいいのでそんなに不便になった感じはしません。

アプリ非表示機能が復活!

なんと、以前のOSアップデートで消えたアプリ非表示機能が戻ってきました!

なくなって残念に感じていたので、結構嬉しかったです。

使わないアプリを一覧で非表示にできるので、すっきりした見た目に。

感想

マテリアルデザインになったので、アイコンとかアプリの挙動とかいろいろ変わりましたが、使いにくくはなっていませんでした。

どう頑張ってもこれが最後のメジャーアップデートだと思いますし、アプリも高性能になってきて若干このスマホが追い付かなくなってきているので、買い替えるまで大切に使っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。