ぜひシェアをお願いします!

Xperia Z5 Premiumをレビューしてみる

xperia z5 premium

Android スマホの中では一番人気の Xperia (エクスペリア)。

その最新機種のフラッグシップモデルである Xperia Z5 premium (SO-03H) のレビューをしたいと思います!

(画像:http://www.sonymobile.com/global-en/products/phones/xperia-z5-premium/ より)

スポンサーリンク

やっぱり画面が綺麗

まず、Z5 Premium といったら世界初の 4K ディスプレイが大きなセールスポイントです。

当然、とっても精細な画像を映し出すことができます。が、いつも 4K 表示というわけではありません。

画像や動画などの閲覧などに限られていて、通常のアプリではフルハイビジョン (FHD) になっているのだと思います。なぜなら、アプリが 4K に対応していないから。

もちろん、写真や動画を見たときはその綺麗さに圧巻です。あまりにも細かい表示ができるので、立体感さえ味わうことができるでしょう。

フルセグにも対応

ワンセグだけではなくフルセグにも対応しているので、外出先でも綺麗な表示でテレビを視聴できます。

電波が悪いところではどうしてもカクカクになってしまいますが……

カメラ機能の充実

Xperia Z シリーズは 2013-2014 冬春モデルであった Z1 の頃からカメラの解像度が 2,070万画素という高さで、Z5 Premium も多分に漏れず 2,070万画素のカメラを搭載しています。

タイムシフト撮影

写真を撮ると、シャッターを切ったその瞬間と、その前後30枚を撮影するという機能です。

合計61枚の写真は連写というレベルではなく、本当に連続して撮影されています。

これは、この61枚の中からベストな写真を選べるという機能ですが、一瞬の時間を61枚の写真で動画のように見ることもできます。

4K動画撮影

せっかく 4K ディスプレイを搭載していることですし、4K 動画が撮れたら嬉しいですよね。

普通に動画を取るより余計に容量を消費しますが、これまで以上に綺麗な動画が取れるはずです。

120fps動画撮影

fps というのは frames per second のことで、一秒のフレーム数を指しています。first person shooting ではありません。

フレームが多ければ多いほど動画は滑らかになります。所謂「ぬるぬる」動くという感じです。

60fps でも割とぬるぬる滑らかに動きますが、120fps なので更に滑らかに、加えて少しスローな動画を撮影することができます。

他にもいろいろな機能が満載

今では普通となったパノラマ撮影や、撮ったときの音も一緒に記録するサウンドフォト。

恐竜と現実世界を重ねて一緒に撮影できるという CM でも有名な AR エフェクト機能をはじめとして、AR ファンや AR マスクなどの拡張現実を用いた機能。

変わったところでは、他の Xperia のカメラと連動して2つのカメラの写真を1枚で撮るマルチカメラなんて機能もあります。

動作の快適さ

Z5 premium は 2.0GHz×4コア + 1.5GHz×4コア の CPU を搭載しているので、動作も快適です。

一部の数百MB~数GBにも達するサイズが大きいアプリを除いて、インストールはものの10秒で終わるといっても過言ではない速さです。

また、重いアプリでも動作がカクつくことがありません。

指紋認証

Xperia シリーズ初の指紋認証で画面ロックを解除することができます。

電源ボタンにセンサーが組み込まれているため、スマホを普通に持ったままの状態で自然に解除できるようになっています。

この技術のおかげで、画面ロックの解除に1秒もかかりません!

因みに、5回失敗すると指紋認証がロックされ、パスワードまたはPINによる解除になります。このとき、パスワードまたはPINを忘れると解除できなくなるので、注意が必要です。

まとめ

Z5 Premium は  Z を冠する最後の Z5 シリーズ。そのフラッグシップモデルだけあって、性能はとても満足できるものです!

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。