ぜひシェアをお願いします!

スマホ画面をPC画面に映す方法

スマホの小さい画面をパソコンの大きい画面に映してみたくありませんか?撮った写真をみんなで見たり、見にくいゲーム画面を大きく表示できたりと、使い方が広がります。

今回は、Lollipop (Android OS 5.0) 以上で使える、簡単にスクリーンミラーリングできる方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

最小限の手間で

先ほど「簡単に」と言った通り、root 化とか HDMI や USB などのケーブルで繋ぐとか、そういう手間はありません。スクリーンミラーリングに必要なのは、次にあげる準備だけです。

準備

アプリのインストール

Google Playストアでアプリをインストールします。

AirMore

インストール後に、特に設定は必要ありません。

Wi-Fi環境

このアプリを利用するためには、スマホとパソコンが同じ Wi-Fi で繋がっている必要があります。Wi-Fi が繋がっていないと使うことができないので、注意してください。

いよいよ接続!

接続はウェブサイトを経由して行います。次のサイトを開いておきましょう。

AirMore

認証

AirMore のページに進むと端末を認識するためのQRコードが表示されるので、インストールしたアプリを起動して、それを読み込みます。

読み込みに成功すると、スマホ側に接続の許可、拒否の選択ボタンが表示されます。ここで許可を選択すると、ミラーリングできるようになります。

繋いだ後は別のアプリを起動しても、ミラーリング機能が動き続けます。

注意点

  • タイムラグが発生する
  • 操作はスマホからのみできる
  • 音はパソコンから出ない

Wi-Fi 経由なので、若干ラグが発生してしまうのはやむを得ません。また、パソコンからは操作できないのでスマホで操作することになります。

それと、おそらく Android の仕様で音声はスマホからのみ出力できます。

終了方法

終了するときには、スマホ側で接続を切ってください。また、アプリを終了させないとずっと動き続けます。

右上のボタンで終了を選択できます。

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。