ぜひシェアをお願いします!

Spotifyがようやく日本上陸、無料でどれくらい使えるのか

headphone

昨年盛り上がりを見せたサブスクリプション型音楽配信サービス。米国ではかなり有名な Spotify が随分遅れを取って、日本でサービス開始となりました。

Spotify は有料プランがあるものの、無料でも利用できます。無料ではどの程度楽しむことができるのでしょうか。

スポンサーリンク

サブスクリプション型音楽配信サービス

いわゆる毎月一定額払うことでストリーミング配信の音楽をオンデマンドで楽しむことができるサービスです。

Spotifyの強み

通常は無料お試し期間が数日〜一ヶ月程度あり、その後有料サービスとなります。

LINE MUSIC は聴いた時間の従量制課金システムというように、少し違った方法を採るところもあります。

Spotify は普通に月額制有料サービスですが、他と異なるのは無料サービスも展開しているということです。

無料と有料の違い

前述の通り、Spotify には Spotify Free と Spotify Premium があります。

Spotify Free

曲と曲の間に広告が入ります。毎回とは限らないようです。

音楽はオンデマンド再生できず、アルバム単位、アーティスト単位でランダム再生となります。また、スキップも 3 回くらいしかできません。

※オンデマンドとは、聴きたい音楽を選択して聴ける形式。

パソコン、タブレットでの再生には時間制限がありますが、今のところスマホでの利用制限はありません

最初の 30 秒だけ、とか月に数曲だけ、とかそのような制限もないのが良いところです。

Spotofy Premium

広告なし、オンデマンドで音楽を楽しめるプランと紹介されています。

聴きたい曲だけをセレクトしたい場合は、この契約が必要です。

また、高音質サウンド、オフライン再生なども利用できるようになります。

利用方法

サービスを本格的に開始までは招待制となるようです。

Spotify のサイトに行ってメールアドレスを登録すると、いつか招待コードが届きます。私は2週間かかりました。

海外サービスは邦楽やアニメは弱いことが多いので、ぶっちゃけ期待せずにゆっくり待ってましたが。

感想

サービス開始時の Google Play Music や Apple Music などを見ているので期待度は低く、寧ろその低い期待を超えたサービスであってほしいと思っていました。

ようやく招待コードが届き、アプリを開いてみると全面洋楽。まあそうだろうと思いつつも検索をかけると、意外と出てくることに驚きました。

無料ではランダム再生しかできないので、私のように急にあの曲が聴きたくなったから一曲だけ聴く。みたいなタイプの人は向かないかもしれませんが、BGM のように流しっぱなしで利用するのもいいと思います。

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。