ぜひシェアをお願いします!

ソースコードを表示するプラグインならCrayon Syntax Highlighter

もし WordPress のプラグインを使ってプログラムのソースコードを投稿するなら、Crayon Syntax Highlighter を使うのがオススメです!

スポンサーリンク

Crayon Syntax Highlighterの真価

表示設定の細かさ

ソースコードを見やすくするために、様々な工夫が凝らされています。

まず、フォントの変更。プログラミングに使用するフォントを選択することで、よりソースコードであることを読者に意識してもらいやすく、デザインもそれっぽくなります。

また、テーマを変更でき、ソースコードの表示欄をサイトに合わせたデザインにできます。

長いソースコードは自動的にスクロールで隠れるようになっているので、サイトの寸法に合わないなんてことも起こりません。

判読性の高さ

ソースコードであることを示すだけなら <code><pre> といった HTML タグを利用すれば良い話です。

しかし、プラグインを導入する意義はこれに留まりません。

ソースコードを入力するだけでプログラミング言語を推測し、適切にハイライトします。

エディタに搭載されるものと同様のハイライト機能によって、判読性がより高まるでしょう。

導入

プラグインの新規追加で Crayon Syntax Highlighter を追加します。

…終わりです。

好みによってフォントやテーマを変えても OK です。

最後に

導入がとても簡単なので、ソースコードを投稿するなら使ってみてください!

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。