ぜひシェアをお願いします!

AdSenseの管理アカウントを変更する方法

以前は移行できないという話を聞きましたが、仕様が変更されたのか、AdSense に結び付けているアカウントを変更することができるようになりました。

今回は、AdSense 管理アカウントの移行方法を説明したいと思います。

スポンサーリンク

アカウントの追加

まず、AdSense に新しく使いたいアカウントを登録していきます。

招待までの手順

  1. ログインする
  2. 右上の歯車アイコンをクリックし、「設定」を開く
  3. 左のメニューバーの「アクセス認証」→「ユーザー管理」を開く
  4. メールアドレスを入力し、招待する

adsense-add-account1

「招待」ボタンを押すと、入力したメールアドレス宛に招待メールが送信されます。また、元の管理アカウントにも招待を確認するメールが届きます。

この時点では、追加された新しいアカウントは保留になっています。招待は完了していないので、ページは閉じないでください。

メールが届いた後の手順

この後は、届いた招待メールを使ってアカウントを追加します。

  1. メールを開く
  2. メールの中の「このリンクにアクセス」もしくは URL をコピーし、シークレットモードで開く
  3. 新しいメールアドレスでログインする
  4. AdSense を開くことができたことを確認し、シークレットモードを閉じる

ログインすると、保留状態が解除されます。

この状態では収益の状況の確認などができるようになっていますが、設定を開くとわかるように一部の機能が表示されていません。

完全にアカウントを移行するには、管理者に追加する必要があります。

管理者への追加

追加アカウントの認証が終わったら、元から使っているアカウントの AdSense の先ほどメールアドレスを入力した管理ページを見てください。

保留が解除されましたが、管理者のチェックが入っていません。完全に管理アカウントを移行する場合は、ここにチェックを入れます。

adsense-add-account2

チェックマークを入れる、もしくは外すと、その都度確認メールが送信されます。

管理者として登録したら、元のアカウントでの管理ページ(このページ)を閉じます。

元の管理アカウントを削除する

新しいアカウントが追加できたら、元々使っていたアカウントを削除することができます。

これで、完全に管理アカウントの移行が完了します。

両方のアカウントで管理する場合は、この操作は必要ありません。

通常のブラウザで AdSense を開く

先ほどはシークレットモードで開きましたが、次は新しいアカウントで普通に AdSense に接続し、追加したときと同じように設定のアカウント管理ページを開きます。

ユーザー管理画面に移動すると、元々使っていたアドレスの横に×ボタンが表示されています。

adsense-add-account3

×を押すと、アカウントと AdSense の連携が解除されます。

招待されるときはメールが届きますが、解除されたときはメールが届きません。

最後に

この方法を使うことで、AdSense の管理アカウントを完全に移行することができます。

一度登録してしまった後はできなかった管理専用アカウントの開設やメールアドレスの一本化ができるようになり、便利になったのではないでしょうか。

ただし、管理アカウントのメールアドレス、パスワードなどの情報が流出すると他人に  AdSense ごと乗っ取られる危険性があり、しかも自分の管理アカウントを解除されても通知が来ないので、管理には注意しましょう。

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。