ぜひシェアをお願いします!

ドメインが安くなるキャンペーンで注意すること

キャンペーン価格で今だけ 99 円!といった広告を見ることがあるかと思いますが、このような格安ドメインを契約するときに、気を付けるべきことについて取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

安いのは最初の一年

キャンペーン価格でドメインが安く契約できるのは、最初の一年だけです。翌年からは、通常の料金が更新料として課せられます。

ちょっと試しに契約してみるというのには良い価格ですが、ずっとその契約料ではないので気を付けましょう。

主なドメインの更新料

2 年目以降のドメインの契約料金、つまり更新料は下の表の通りになります。

(ムームードメインで調査)

 ドメイン 更新料
 com 1,280円
 net 1,280円
 info 1,480円
 xyz 1,480円
 biz 1,480円
 org 1,480円
 tokyo 920円
 jp 2,840円

概ね 1,500 円程度ですが、.jp など他より高いドメインもあります。

こう見ると、実は .tokyo って何年も契約するなら安いんですね。

蛇足ですが、名前からして高そうな .rich は 250,000 円だとか…

ムームードメインは GMO ペパボ株式会社のサービスですが、その親会社 GMO インターネットが提供する お名前.com などでも大体同じくらいの価格になります。

数年の利用計画を見据えて

一年で解約する予定なら安いドメインでもいいと思いますが、ドメインが与える信憑性なども考えるとメジャーなものを選びたいです。

しかも、初年だけ安いドメインは 2 年以降の価格が高くなる傾向にあるので、長期運用を見据えているならコストやドメインの影響を考えた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。