ぜひシェアをお願いします!

WordPressでAdSense広告を自動挿入する

Google AdSense のアカウントを所有しているなら、1 分でモバイル広告表示を最適化してくれるプラグインがあります。

やることは WordPress でアカウント情報を入力するだけです。

スポンサーリンク

Google AdSenseプラグイン

そんな便利な機能を有しているのは、Google 公式のプラグイン Google AdSense です。

名前が広告配信サービス名そのものですが、このプラグインは AdSense アカウントと Search Console アカウントの情報を入力するだけで、広告が挿入できるようになるというものです。

公式なので、使い勝手はともかく信用性は高いですね!

パソコン表示の場合

パソコン表示では最適化してくれません、なぜか。

しかし、広告を挿入できそうな場所をテンプレートから探し出して提示してくれるので、1 クリックで設定できます。

選択肢はいくつか用意されますが、自分の挿入したいところに挿入可能マークが出ないと終わり、という面では自由度に欠けます。

実際レビューにも自分の挿入したいところに入れられないと書いてあったりしますが、設定の簡単さ故の欠点かなと。

モバイル表示の場合

自由度の面では、モバイル表示は全くありません。自分で何一つ設定できませんから…

ユーザーのやることは、モバイル広告の最適化をオンにすることだけ。

自由度は低いですが、経験豊富な Google のプラグインが勝手に最適化してくれるのは楽ですね。

プラグインの導入の仕方

プラグインの新規追加で Google AdSense を検索して追加します。

有効化したら、Google アカウントを結びつけ、パソコン表示での挿入場所の設定をし、モバイル表示最適化を有効化します。

これだけで設定終了です。

モバイルのほうは最適化まで少し時間がかかります。

最後に

広告挿入に対応していないテーマでも簡単に挿入できるので、設定方法がわからなくて困っている人には救世主?

スポンサーリンク

ぜひシェアをお願いします!

mktia は、Amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。